[導入]Controllerの7つのAction2


Pickup

scaffoldで作られたControllerのアクションのうち更新を行うのが下記の三つです。

  • create
  • update
  • delete

ここで用いられている設計の概念であるRestfulについて講義動画で学びたい方はこちらからご確認ください。

言葉

厳密な理解を最初から得ようとするとなかなか進めることも難しく、コードを書いてみないと実感がわかないことが多いです。最初のうちはある程度のイメージが得られれば先に進んでみて、後で学び直すという形が良いと思います。「習うより慣れろ」が良い場合が多数あります。

ただ、わからない言葉を検索してみたりするのも勉強になることが多いので、ぜひやってみてください。

インスタンス

ここの説明では「データベースから取り出された1レコード分の情報の塊」と考えていただければ理解できると思います。

もう少し詳しく説明するとクラスからつくられた実体のことですが、詳しくはオブジェクト指向を勉強するとよくわかってきます。今は文字列や数字、メソッドを複数まとめて入れている塊のように考えていただいても大丈夫です。